育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

赤ちゃんの口臭が気になる?ママさんの為の豆知識

25534 fan!

歯周病?病気?口臭が気になると病院に行ったほうがいいの?

4

無邪気に笑う赤ちゃん。
その笑顔が可愛くて、こちらもついつい頬ずりを…と、何だか赤ちゃんのお口が臭う…そんなこともよく聞きます。
赤ちゃんってこんなに口臭がするもの?
このくらいの口臭は普通で、私が敏感になってるの?
でも変な病気だったら嫌だし、病院に行った方がいいのか…
でも、変に病院に行って風邪などを移されても嫌だし…
と、悩まれるお母さんも多いのではないでしょうか!?
そこで、なかなか人には聞けないけれど、気になってしまうことの一つ、赤ちゃんの口臭についてまとめました!

赤ちゃんの口臭ってどんな臭い?

3

そもそも、赤ちゃんの口臭ってどのような臭いなのでしょうか?
成長の段階にもよりますが、まだ歯が生えておらず、お乳をメインで飲んでいる乳児期にはヨーグルトのような、酸っぱい臭いがします。乳酸菌の臭いですね。
歯が生えてきて離乳食が始まると少しずつ食べ物の臭いがまじり、歯も完全に生え、大人と同じような食べ物を食べる頃には、大人顔負けの口臭がすることも。

口臭のメカニズム

2

なんで口臭がするの?
こちらについてですが、口の中には細菌がおり、口臭は細菌が発するガスが原因となって起こります。なんらかの要因が重なって、細菌が増えると臭いも強くなってしまうのです。
何か病気が原因での口臭ではありませんのでご安心ください。
もしかして、歯周病?と心配されるお母さんもいるかと思いますが、まだ歯も生えていない赤ちゃんは歯周病にはなりませんし、歯が生えて色々な物を食べる頃になっても、歯科検診などで問題がなければ大丈夫です。
まだ生まれてそう経ってない赤ちゃんが歯周病にはなりませんので。

口臭の原因、汚れ

ではなぜ口臭がするのでしょうか?
まず考えられるのは歯の汚れです。歯に残った食べ物のカスで細菌が増えてしまい、口臭が強くなってしまっているのですね。
歯が生えてきたら、1日に1回は歯磨きを行いましょう。
歯が生えていないくらい小さい赤ちゃんでも、舌に汚れがたまってしまっているケースも多くあります。
濡らしたガーゼなどでそっと舌の上を綺麗にすると良いですね。

口臭の原因、乾燥

5

口の中の乾燥も口臭につながります。
口の中には、絶えず唾液が分泌されていると思いますが、実は唾液は口の中の細菌を洗い流すという大切な役割を持っています。ですので、口の中が乾燥すると、口臭が強くなります。
口の中が乾燥する原因は以下の3つではないでしょうか。
1、風邪を引いていて鼻呼吸がうまくできず、口呼吸になるので口が乾燥し、口臭が強くなる。
2、寝ている間は唾液の分泌量が減るので、寝起きは口臭が強くなります。
これは大人でも一緒ですね。
3、睡眠不足の時も唾液の分泌量が減り、口の中が乾燥しがちになるので、口臭が強くなります。生活リズムを正してみるのがオススメです。

病気が原因で口臭が強くなる時は?

病気が原因で赤ちゃんの口臭が強くなる時もゼロではありません。
ウイルス性胃腸炎などで胃の状態が良くないと、食道を通って臭いが昇ってくることがあります。
ただ、その場合は口臭以外にも症状が出ていますので、口臭だけが気になる時は病院に行くほどでもないでしょう。

名称未設定-4

以上、赤ちゃんの口臭についてでした!
特に初めての赤ちゃんだと、赤ちゃんのちょっとした異変で心配になってしまいますよね。
ですが、あまり心配しすぎないでくださいね!

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!